セカンドロード

いろいろ考えてみる

 

先月ロッテリアで、エビバーガーと絶品チーズバーガーが5段で500円という素敵な販売をしていましたが、期間限定で各2日づつと短期間で時間指定だったために、つい忘れていました。

残念と思っていましたら、11/2 「復活」 ということで売られていたそうで嫁が買っておいてくれました。

以前ネットで見た画像は箱に入っていたのですが、きちんと包まれていたので5段の状態が維持されていました。

 



 

エビカツは綺麗につまれているだけにパンズとキャベツのチロチロした感じが勿体無い。なんとなくキャベツよりもレタスなどのほうがフンワリ感がでるのではないかと、味とか考えずに言ってみます。

 



 

紙袋の中に

 



 

こんな感じのタワーで包まれていました。

オー立った立ったと、撮影場所に使った、白背景の場所がコンロ横だったを後悔しています。



昔々画像の立体化に使われていた(一部)手法をふと思い出したので使ってみた。※クリックすると画像が動きます

画質落としすぎたなと思いつつ…

 

高さを350ml缶と並べてあります。

手元にあったのはご近所イオンのやっすいお茶。

 

PB商品はメーカーを滅ぼす。と思ってる私。

そしてPB?そんな安いの大丈夫?と先日職場で小馬鹿にされましたが、「PBってメーカー依頼の工場などの停止時間を利用して作られているから、中身はどこと同じかわからないというだけで同じ。 昼間だけでメーカーの商品作って間に合ってたからといって、夜停止させてるの勿体無いでしょ? その時間うちのを安く作ってね。というようなシステムだから、PBは安く手に入るし工場も固定費など一定のものがある以上稼働させたほうが良いのだから作るけど同じ製造ラインを使うんだよね」と説明。

 

ということで350ml缶を超えた大きさのバーガーですが、

この後、エビカツは嫁1枚 子供2枚 私2枚 と分解されて行きました。美味しかったです。

 

で、本題

エビバーガー5段を食べる方法

 

ロッテリアで「トッピング」でエビカツを追加して下さい。以上

1枚 120円であります。

 

100円バーガーを頼んでエビカツを5枚で600円。あとは通常のハンバーグを外すもよしそのまま入れて6段でも良し。まぁこれだけでエビバーガー5段の完成です。合計 700円

100円バーガーにエビカツ4枚なら580円。

 

ちなみにレギュラーのパティなら、1枚80円。 10段バーガー作っても820円。

 

トッピングが始まったことで、100円バーガー+αがメインになりそう。

バーガーの価格も100円と安くなったことで、こういったシステムになると

遊び心を持ちつつ楽しく選べて良いですね。

 

 

 

Popular Posts:

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - ロッテリア エビバーガー 5段を食べる方法
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`tweetmeme` not found]
[`grow` not found]

ページ上部に