セカンドロード

いろいろ考えてみる

 

 

子供が大きくなって家族でベッドを使用するのが困難になってきたので、布団を購入しました。

冬になってくると寒さがますので、冬用の布団を用意せねば…と思っていたのですが、ふと寝袋(シュラフ)を買ってみるか…と思いました。

 

寝袋(シュラフ)を購入した理由

 

1,冬用の布団の代わりに使用したい

2,地震でマンションの外壁にヒビがはいった経験があるため
避難時に持ち出せる防寒具として

3,布団は素晴らしいものではあるが、実はアウトドアグッズの方が
防寒に優れてはいないか?という検証のため

4,室内で寝袋とかw面白いと思ったから

 

 



 

寝袋(シュラフ)と言うと人形のような丸い状態でフワッフワの羽毛素材を想像する人が多いと思いますが、実際には四角い形のものもあり、これだと頭がでる形になります。

またサイドから足元にかけてファスナーになっているので完全に包まずに足元も空けて置くと普通の布団に包まれてる状態に近くなります。

サイドのファスナーも開くとアジの開きのようにダブルサイズの掛け布団(敷布団)にもなります。

 

購入したわけなのですが、安心安全世界のColeman(コールマン)と思ってる私は迷わずに
Coleman(コールマン) パフォーマー/15 ブルー [最低使用温度15度]
を購入。送料込み1980円(現在)とお手軽でした。

最低使用温度15度となっていますが、屋外であれば凍死などの心配をして使用温度をまもると思いますが目的は室内使用なので私は気にしません。

風(すきま風)が吹いたり入り込むわけでもありませんし、寒ければ夏用の布団でもかけることが可能ですから。

 

 



 

購入して使ってみるとまず軽い。梱包された状態で片手でポンポンと軽く投げながら階段を登りました。夏の布団と変わらない感じです。

商品を空けてみるとナイロン素材のものが出てくるので、これは…ムレる…と思ったのですが、足元のファスナーを開けておくと殆どムレません
※暑い時に足元ファスナーを閉じてると普通にムレます。

大雨などの特に寒い日には足元ファスナーが開いていると少し涼しく感じますが、その程度です。

 



 

使い方は上部からスッポリ入り込むだけです。

寝袋(シュラフ)自体は薄いため下にマットレスなどを敷いておくことをオススメします。無いと床のゴツゴツが伝わってきます。

そこにシュラフをポンと広げてハイ終了。

 

寝た感じは夏用布団を使用してる感覚で非常に軽いですが、中に入った瞬間は冷えているのですが3分程度で温まってきます。

そしてそこからはずっと保温されている状態で適当にサイドのファスナーで温度調節もできますが殆どしません。

携帯の使用や本を読むときは手の出し入れも簡単にできます。

洗濯は洗濯機にまかせて、干すのも軽くて簡単で流石アウトドア。安心安全世界のColemanとColemanへの信頼を高めました。

ちなみにColemanでの製品紹介ページ

送料を考えて私はAmazonで500円ほど安く買いました。Amazonの商品ページ
 



 

このタグがColemanの証。アウトドアをしない人でも知っている有名メーカー。

バーベキューセットなど割りと高価なものが多いのですが2000円程度でこの質というコストパフォーマーの高さを考えると、入門用なのかな…と思ったりするのですが、おそらく使用気温が15度以上のものだからだと思います。(使用気温が下がるほど価格は上昇していました)

 

「室内で寝袋(シュラフ)を使用している」と人に話すと、「は?」という顔をされます。

私自身も自宅寝室で寝袋…と思う時もありますが、なぜそう思うのか考えさせられます

寝具に求めるのは、防寒・保湿と寝心地の良し悪し。と思っています。

別にこれらを満たしてくれるのなら寝袋(シュラフ)で良い。と思います。

 

学生の頃に一人暮らしをしていましたが、なるべく節約節約と厚着して寝てましたが、どうしてこう考えなかったのかなと、勿体無いことをしました。

※猫のいる家庭では、寝る前に敷いておくと、時々中から飼い猫が発掘されます。

※小さなお子様がいると、トンネル遊びなど中に入って遊べます。(袋状のときはご注意を)

 

 

Popular Posts:

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 室内で防寒のため 寝袋を使用
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`tweetmeme` not found]
[`grow` not found]

ページ上部に