セカンドロード

いろいろ考えてみる

 

今日できないことは明日もできない。

 

って言葉があるけども、

 

今日(時間内に)できないことは(同じやり方では)明日もできない。

 

とかさ。 23時59分に言えばそりゃできないに決まってる話だけど、今日できないことは~。に残業したらできることとかあったりもするし、そう言われて勝手にサービス残業する子もでて来たら危険だってつきまとうわけです。

 

どうして言葉を短くして足らなくさせてしまうのかな。

 

赤字を含めて言ってもわからん奴にはわからんけど、何か言葉を発するときには、聞く側と動揺に発する側にも責任が生じることも知ったほうが良いと思う。

 

「聞いてる?」 とあまりの態度で聞くと

「聞いてますよ」 → かなりの確率で聞いてない聞き落としがある → 「え?そう言ってるようにはおもえませんでした」と逃げる。

「○○の場合△△ということですよね」 → と簡潔にまとめてきたら聞いてる。ただの聞き下手の可能性が高い。

 

そんなわけでもう少し言葉を足してやろうよ。

 

最近の新入社員こえーと思った話 : ボールペンを忘れた。 → 席を外してる人の机にいって漁る漁る漁る。
勤務終了後に本人に直接、「これ○○さんの借りてました」 → なんで持ってる? → 忘れたので。

から漁ったのが発覚したのですが、横で聞いてて、お礼を言わないし漁ったことに対しても、悪い悪くない以前に「忘れたから仕方がない」という認識で、しかも人のデスクは「会社の共有品」ということで別に勝手に開けて問題がないという考えだったようです。

問題は、それを何度繰り返すのだろう…。と暖かく見守っています。

Popular Posts:

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 言葉が足りないよね
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`tweetmeme` not found]
[`grow` not found]

ページ上部に