セカンドロード

いろいろ考えてみる

今回たまたま例としてモバゲーの三国志カードバトルをあげてますが、
その他のゲームに置き換えて読むことも可能だと思いますので。

 

最近、モバゲーの三国志カードバトルで遊んでいます。

プレステなどは全て中古で買う私に課金という二文字はありません。

いえ、したいけども自粛(たんに自分の収入がw)

しかし、無料ゲームとはいえ進むにつれて強いカードが欲しくなってきました。それは課金した方が手に入る確率が上がるのです。 その可能性を手にするには何度も書いてる。そう課金です。



A Fool and His Money
Creative Commons License photo credit: CarbonNYC

ではこの「課金したい気持ちが大きくなる」というのは払わせるようにゲーム内容が作られていること以外に、最初は無料で始まり徐々にストーリーが進むに連れて周囲に置いて行かれる感や、だんだんとレアカードの存在を知り、それを持ってることへの自尊心やトレード機能などによる、カード同士やアイテム同士、またはその両者での交換を行う売買ゲームの要素も兼ねており、図鑑機能など収集を目的にすることも可能で

「ただ強いカードが欲しい」というだけの気持ちを誘ってるのではなくて、それ以外にも付加価値が高いのです。

この時点であった発見は

ユーザーに課金を促すためには

一つの目的だけではなくて、そこに複数の付加価値をつけることで

ユーザー自身の心に「アレも、コレも達成できる」

という満足を与えているのです。

もちろんユーザー側は満足を手にしているのですから何も不満はありません。

要はユーザー側は「ゲームに対する、目的目標とそれに対する達成意欲と達成感」を買っているのです。

よくオンラインゲームとかは「元はただみたいなもんだ」とか言われますが、
※開発費がかかるとか、そんなことはわかってます。

でも実際は人に満足などの気持ちを売ってるのです。課金はそれらに対する金額、報酬です。

実際に手にするものがなくても人を満足させられるというのは素晴らしいことです。

 

でも、これらはなにもモバゲー(今更ですがグリーも)に限ったことではなくて、パソコンのネットを接続するということ。

も同じようなものだと思います。

90年代後半から一気に上がったパソコンの普及率とネットの接続環境。

いやいや、パソコン買ってるじゃん。と思うかもしれませんが、

90年代半ば~後半に同じく普及率の上がった携帯電話があってこそのモバゲーではないでしょうか?

今はパソコンでもモバゲーは出来ますが、もとは携帯電話のゲームでした。

 

Scan Me
Creative Commons License photo credit: Brian Tomlinson

 

ハードが普及してソフトが普及する。

これは家庭用ゲーム機においても同じことです。

そしてソフトが話題になればハードも更に普及する。

 

そして携帯電話の普及には、97~98年頃私の地元では本体が無料で販売されてました。

基本料金や通話料は掛かるけど、機種はゼロ円~1円。こちらから通話しなければ当然基本料金のみでした。

当時高校生の私はそれを手にし、時たま自慢げに周囲の前で使ったりしました。(通話料が高かったので数分ですが)

この時点で無料ゲームに参加したこと同じで、宣伝役です。

 

そして普及すると今度は徐々に値上げしたり、2年以内の解約は…

これはストーリーが進むと課金が…辞めづらくて…に似てると思います。

 

気がつくと、携帯電話は高価なものになり、(買う買わないは自由)

気がつくと、ゲームの中に常に課金できるアイテムが設置されている(課金するしないは自由)

 

徐々に徐々に人の心に入ってきてるんですね。

 

最初はとにかく手にとってもらう。(無料や体験など)

そのまま宣伝媒体になる、(やっぱ珍しいものは話したい見せたい)

一人の客が数十人~数百人に宣伝する (道行く人含む)

大勢の人が新しいものを望む (人は向上心と好奇心が多いと思う)

徐々に開発とうに時間のかかったりする技術を開発 (もともとあるのかも)

そして課金や2年縛りが始まる (言い方悪かったらすみません)

気がつくとそれが当たり前の環境になる (身近な存在という認識になる)

 

なんでもかんでも最初が肝心ですね。

携帯とモバゲーに関してはとにかくこの「出だし」が大成功だったのだと思います。

当然需要があっての供給なのですが、

供給という環境を築いた後に需要を作ってしまう。

結局は手軽で便利な物、元々「あればいいなぁ」を実現した世界でもあるのかもしれません。

 

細かくつっこまれたら、いつまでも無料では企業が成り立たないとか、パソコンの普及はエロゲだとか、いやいやエクセル様だとか、ゲームなんてただの暇つぶしだとか、まぁいろいろ自分で自分に突っ込みたいとこもありますが、切りがないので多少曖昧になりました。

 

怪盗(戦国)ロワイヤルやら戦国コレクションやらその他 etc なかなか面白く遊んでます。

イチオシは 三国志カードバトル と レジェンドカード ですね。

最後に宣伝でした。www

 

Popular Posts:

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 携帯電話とモバゲー 商法
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`tweetmeme` not found]
[`grow` not found]

ページ上部に