セカンドロード

いろいろ考えてみる

DSはまだまだ現役ですけど、発売から時間がたってしまったゲームを買うことにしてる私です。

小学生、中学生の頃は何でも最新のものをガンガンプレイしたかったのですが、社会人になったら、「時間がない」という現実にあたってから焦って買うことはやめました。

まして今では2歳児のパパなので生まれてから1度も電源を入れてません。
コントローラー欲しがりますし、何よりも(子供が見てたら)目も悪くなりますし。

600種類以上のポケモンキャラの400種類近くを暗記してて、
「ピカチュウ」 → 「ねずみポケモン」 というタイプも覚えだして、
「ピカチュウ」 → 「電気タイプ」 という属性も覚えだして、
ベストウイッシュの進化の順番も完全に暗記してるのに、

ゲームをさせる予定は一切なく、月に1度のゲーセンでポケモンのメダルゲーム100円分だけを許す私です。 ※DVDとかは見てますけどね。

 

Another shot of Kirby's Adventure's box and cartridge (Famicom)
Creative Commons License photo credit: bochalla

 

「時間がありません」

と割り切ったので最新ゲームを買うことはなくなり、一昔前のゲームを中古で買うことにしています。それはただ時間がないだけでなくて安価になっているので気楽に買えることと、自分に合っていない内容だったとしても後悔が少なく、喜ばいは倍になるからです。

最近PS2の中古ソフトは500円を切るものが増えてきました。

たまに行くリサイクルショップで時々やりたかったゲームを数百円で買ってますが、いったいいつできるようになるのだろうか…

 

格安で集めたゲームをオクでまとめ売りにしてもある程度は儲かりそうにも思えてくる。

Popular Posts:

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - Fam SFC PS2 DS 等の一昔前のゲーム
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`tweetmeme` not found]
[`grow` not found]

ページ上部に