セカンドロード

いろいろ考えてみる

昔20代の頃…と書くとそうとうな親父に感じると思いますが、30代前半も前半の私は20代後半の頃の知り合いにホストがいました。

店のNO1と言っていましたが、そこはどうでも良いのですが、ホストって確かに格好良い人もいるし「ん?」って人もいると思うのです。

そこは人の好みの部分があるのですけど、

私が思うにスーツとかの着こなし等に関してはどんな人でも様になっていると思うのです。

で、ある日聞いてみたのです。そのことについて、そしたら帰ってきた返事は

Stranger in town
Creative Commons License photo credit: Funkdooby

「良い服を着てるからそう見えるのではなくて、良い服が自分をそうさせてくれるんだ」と言っていました。



ブランドを身にまとっているから、綺麗に着こなしてるのではなくて、

ブランドという価値を身につける人は、そのブランドによって着せられているそうです。

当然、体のラインにあって綺麗に見えるように作られているそうですが、それに相乗効果で着る人の気持ちも、

○○というブランドを着ている。(人によっては値段も気になるとか)

という意識から綺麗に着こなしていくように成長していくそうです。

 

なのでその彼は、新人が入ると借金してでも良い服を買うことを勧めているそうです。

あとは着てればわかるということでしたが、…私は着ることなく、その人と音沙汰が無くなってしまいました。

でも、彼の言っていた言葉はココロに残りました。

 

「良い服を着てるからそう見えるのではなくて、良い服が自分をそうさせてくれるんだ」

 

これはよくテレビで芸人が「自分を追い詰めるために車を買った」とかいうのにも共通してるかもしれませんね。

借金まみれになるほどの借金をしたら必死にならなければならないのは当然ですが、そこに、

〇〇車を手に入れた。という例え借金(ローン)であっても、〇〇車のオーナーという自信は少なからず生まれると思います。

この緊張感は負債への責任感と同時に、本来身分不相応なものを手に入れたけど、それに見合う自分になるためにと自分自信をただ追い詰めるだけではなくて、目標の明確化もあるのではないでしょうか。

 

では、私が身分不相応な高級車を仮に借金まみれで買ったとしましょう。ついでに服も買いました。

それでは私はそれに見合う人になれるのでしょうか???

Dollar Art
Creative Commons License photo credit: Richard Elzey

多分破産して終わります。

それは私には、どうしよう、こうしようというビジョンが無いのです。

ホストにしろ、芸人にしろ、目的があってそれを手にしているのです。直接な繋がりはなくとも目的はあるのです。

しかし、私にはありません。特に…

例えば家族を幸せにしたいから家買った、車買った、借金した。明日から収入増やすぞ。

と言っても、ただの一会社員は多少頑張ったとこで評価なんて代わりません。

ただ借金に潰れるだけなんです。しかし、ノルマ制の営業なら頑張ればその報酬が付いてくるけど、ダメなら潰れるだけです。

 

ようはこれは歩合制に近い、成果→報酬に直結型のスタイルです。

だからといって会社員は必要がないというとそうではありません。

 

一冊でよいから高級な手帳を買ってみてください。

きっと使いたくて、メモを取る内容を探すと思います。そんなときに、カレンダーのリフィルを手帳に入れるとそのカレンダーはあっという間にスケジュールが埋まると思います。もしくは家族との日記とかが書かれると思います。

そしてスケジュールが埋まるということは、計画性が生まれたり、向上したりするのです。

家族との日記が書かれたら、日々自分と家族を振り返りつつ、今後の家族サービスに繋げることができるのです。

 

ホストや芸人や会社員…みんな仕事は違うし、考え方も違うし、当然収入も異なるし、使う道具も違いますが、

 

しかし、モノは異なるだけで

自分自身を成長させてくれるモノは

必ずあるのです。

それを探すか、探さないか、それとも買うか買わないか

もちろん自由ですが、自分で必死にやる気を起こすよりも

こういったツールに頼るのもスムーズなとりかかりになると思います。




 

Popular Posts:

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 形から入るということ
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`tweetmeme` not found]
[`grow` not found]

ページ上部に