セカンドロード

いろいろ考えてみる

さてWin8にOSを変更してから半年が経ちました。

使いづらい環境をようやく以前のような環境に戻すことができましたのでその際に使用したフリーソフトの紹介をします。

 

スタートメニュー8

Win8の使いにくさは独特のパネル画面…通常のデスクトップ画面を表示することはできますが、「スタートボタン」はなくなりました。Win8.1にするとスタートボタンは戻りますが従来のスタートボタンとは異なり非常に使いにくいものです。そこにこのソフトを導入するだけで従来のスタートボタンとして常駐し従来通りの使い道が出来るようになります。
動画・DVD再生フリーソフトGOM PLAYER

Win8標準では再生できないタイプの動画がいくつもあります。しかしこのGOMPlayerを入れておくと殆どの動画の再生にこまることはありません。しかも動作も軽く通常のDVDがPlayerよりも細かい設定も行えるためにお気に入りの映画鑑賞などもより自分に適した方法で楽しめます。
個人的にはGOM PLAYERの画面を端に寄せると吸い付くようにピタッと調度良い位置に固定される機能が気に入っています。

 

サクラエディタ

言わずとしれた定番エディッタソフト。フリーなのに多機能で使いやすいユーザーインターフェースを備えています。メモ帳では使いにくかったり物足りない人は導入すべきです。

FileZilla

フリーのFTPソフトになります。レンタルサーバーなどを使用していると必要不可欠なソフトですが、かつてFFFTPというフリーソフトを使用していましたが、開発が終了してしまい、有志の方による開発が継続されているようでしたがwin8(に対応はしていた)と思うのですがアップロード・ダウンロードの途中で落ちてしまう現象が続いたためにいろいろなFTPソフトを試した結果このソフトが一番データの受け渡しや速度と優れていたために導入うしました。かなり多機能のようですがまだ使いこなしてはおりません。

ドロップボックス

言わずと知れたドロップボックスです。スマホなどを使っているとPCとの連携が煩わしく感じてしまいますが、画像などはこのDropboxに直接行くようにし万が一のデータの損失を防ぐと同時にバックアップを行っております。
ほかにも気に入ったサイトのアドレスやメモなどほとんどのデータの送受信を行えます。
これにより画像などは一度PCのアドレスにメールで添付していた作業などが一気に解決しました。

Evernote

これも言わずとしれたクラウドになります。これはメモなどを残すために使用しています。他にも様々な機能があるようですが、日々のスケジュールやその日のToDoをスマホのウィジットとして使用し、自宅では仕事中などに帰宅後にやろうと思ったことなどをメモして1日の管理ツールとしても使っています。

縮小専用。

画像を縮小するソフトです。サイズを選んで画像をドロップするだけで複数の画像を一括で縮小することができます。ネットで様々なサービスがあり画像添付も行えるようになりましたが同時に添付できる容量が○MB以内と制限がかかってしまっていると複数に分けて送ったり、また必要以上に大きなサイズの画像をサイトなどで使うとレンタルサーバーの容量を無駄にしてしまうことになるのでそういった調整用を行うのに手軽なソフトになります。

 

 

 

 

Popular Posts:

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - win8 オススメフリーソフト
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`tweetmeme` not found]
[`grow` not found]

ページ上部に