セカンドロード

いろいろ考えてみる

そうだプログラムをやろう

 

最近javaの勉強を始め、そろそろ少しづつ作成をしていこうかというところです。

昔々C++を独学で勉強して昨年PHPの勉強をして…辞典片手に読めるよ。というとこで終わってしまっているのですが結局のところ「何を作りたいのか」というものを見失ってしまった私です。

本を片手にいろいろと試しつつも、結局はフリーソフトなどで同機能のものがあるのでそこで終わってしまうので、作るには至らないわけですが、今回Javaをやろうと思ったのは…

スマホのアプリに「アダルト内容の広告が多すぎる」

という不満の一点に尽きるからです。開発や製作に時間と労力を費やしているのですから良い物は有料でも構いませんし、広告がうざいほど出てきても設計開発に対する報酬として収入が伴うことは良いと思います。

しかし、「子供用アプリ」を掲げているのに広告が「アダルト内容」のものに何度もあたりました。

我が家では子供にゲーム機を与えていません。4歳なので当然かもしれませんが(何故か)人生ゲームとUNOにはまっていますが、日本地図、世界地図のパズルにはまっていたときにさすがに大判のパズルを持ち運ぶのは困難でしたのでスマホのアプリで…迷路にハマってたときに迷路ならスマホで指でなぞっても…と思い、インストールして与えて横目で見てたら突如「アダルト広告」

その瞬間に取り上げて、別のところのアプリにしたのですがどんな広告がでるのか試すまで安心して渡せなくなりました。

 

「だから作ろう」という簡単な動機です。
もう子供にも作るよーと伝えたので嘘はつけないのでこれから作るわけになりました。

とはいえjavaなど触ったことがない。ということで本屋さんで本をあさりました。

 

javaを独習する前に読む
 

Javaを独習する前に読む本というユニークな名前の本が置かれていたのでザーッと立ち読みをしました。

今までC++やらPHPでやった部分と似ている点があったのですが、そのときに不透明なまま「こういうものだ」と詰め込んでいたものが細かく書かれていたりしたので購入をしました。

この本の面白いところは「独習する前」がタイトルにあるように、内容もそのままで「ここから先は別の本で勉強して」とか「別の方法もありますがこの本では説明しません」とキッチリやる部分とやらない部分に境界線を引いているので中途半端にアチコチに飛んで行ったりしない解説の一本強さがあるところです。

 

この本を読んでプログラムできる?と聞かれたら全然できません。でもいきなりjavaで作る○○な本のような内容のものに着手するよりもこれを読んでおいたほうが理解が早くなることは間違いありません。

 

さらにこの本を読んでいくと、次に読む本をいくつか薦めてくれるので、独習する前に読んでおくことで自分の進む道がハッキリと見えてきます。

もちろんそんなの関係なしに選ぶのも自由ですが、誰かしら教えてくれる人がいる環境でもないと自分の力量などがわからずにあれもこれもとハードルを異常にあげてしまったり、逆にできそうなものだけを選んでやりがいを見失ってしまうかもしれません。

ということで私はこの本のオススメに従って進んでいます。

ただ少し古い(2003年)なのでオススメ本で「第○版」と書かれていても実際にはもっと改訂されていたりするのでそのへんは自分で確認する必要があります。

この本は「2003年」のものですが、実際に作ってみる本ではないので不備に感じることはありませんでした。

感覚としては学校で授業を聞きながらノートを取るような感じで懐かしさも感じました。

私はそろそろ作る方へ移る予定ですが1~15までの数字順に並べるパズルとかチャレンジしたいなと思います。

Eclipseを通して自分のスマホにインストールする分にはキャラものの画像とか使っても良いのかな。ということを今調べているところです。子供に与える予定だとグレーな部分も白とハッキリさせてから与えたいものですね。


 

Amazon見てみたら古本で良ければ送料込みで500円程度になるのですね。(*_*;

恐るべしAmazon。(私は立ち読みでチェックして欲しいと思ったら即手にしたいタイプなので気になりませんが、でも便利な時代になったものですね(笑))

Popular Posts:

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - javaプログラミングを勉強する前に
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`tweetmeme` not found]
[`grow` not found]

ページ上部に